FC2ブログ

2020-02

紅葉を楽しむ➂ー京都「大原・嵐山嵯峨野・東福寺・清水寺」の紅葉

紅葉を楽しむツアーの三日目は京都。大原路から嵐山嵯峨野・東福寺と清水寺のライトアップを鑑賞。夕食は、京都の「豆腐懐石」を堪能した。
三日目の12月2日も、快晴!天気が一番!


大原三千院門跡 大原三千院境内 阿弥陀像 三千院わらべ地蔵
  大原三千院御殿門         三千院境内           阿弥陀三尊像        境内のわらべ地蔵
天気が良かっただけに、大原の里の朝は、霜が真っ白で道路脇の気温計は2℃!
紅葉の盛りは過ぎていたが、静かな京都の秋を満喫!


常寂光院仁王門 常寂光院境内 常寂光院多宝塔の紅葉 常寂光院多宝塔 天竜寺の庭園
   常寂光院仁王門         常寂光院境内         常寂光院多宝塔           嵯峨・天竜寺
京都の観光名所、嵐山・嵯峨野は平日にもかかわらず、渡月橋をスタートとする観光ルートは、人でいっぱいだった。時間の関係もあり、常寂光院と天竜寺の紅葉を見学。そのあとは、甘味処で昼食。
         あんみつ           抹茶あんみつ

夕食前最後の紅葉見学は、通天橋からの紅葉がすばらしい「東福寺」。閉門時間4時の30分くらい前だったにもかかわらず、入場を待つ人でいっぱい。境内の紅葉は「素晴らしい!」の一言。
東福寺の紅葉 東福寺の紅葉 東福寺の紅葉 東福寺の紅葉 東福寺の紅葉
                       東福寺境内の紅葉

紅葉を楽しむ➁ー鈴鹿山麓「湖東三山」の紅葉

紅葉を楽しむツアーの二日目。名古屋から滋賀県鈴鹿山麓の、湖東三山「西明寺・金剛輪寺・百済寺」と永源寺の紅葉を楽しんだ。

西明寺ー山門 西明寺ー三重塔 西明寺ー紅葉 西明寺ー落葉の紅葉 西明寺ー苔と紅葉
   西明寺山門前            三重塔と紅葉       真っ赤な落葉  きれいな苔
第一番目に回った寺は、西明寺(天台宗・西国薬師霊場第三十二番札所)です。境内の緑の苔と真っ赤な紅葉。総ヒノキ造りの三重塔と紅葉。と、西明寺の紅葉を満喫した。

金剛輪寺山門    三重塔(待竜塔)    三重塔の紅葉    1000体の地蔵
 金剛輪寺山門           三重塔の紅葉              千体地蔵尊
二番目に回った寺は、天台宗の古刹「金剛輪寺(近江西国三十三観音霊場 第十五番札所)」だった。参道には千体地蔵尊がまつられ、紅葉は「血染めの紅葉」と言われてる。

百済寺 鐘楼ー1 鐘楼ー2 湖東平野を望む
   百済寺境内の紅葉                 百済寺の鐘楼                  湖東平野を望む
湖東三山最後の寺は、1400年前の推古14年聖徳太子が渡来人のために創建した百済寺(近江西国三十三観音霊場 第十六番札所)です。境内の千年菩提樹や巨杉、山桜、椿群が歴史を感じさせる。境内には、歴史舞台である湖東平野と比叡・比良を一望できる「天下望遠の名園」がある。

永源寺総門 境内の紅葉 鐘楼 十六羅漢
     永源寺総門          境内の紅葉            鐘 楼              十六羅漢
湖東三山の近くに、臨済宗大本山の「永源寺(臨済宗)」がある。参道は120段の石段を登りつめる。そこには、十六羅漢像が安置されている。

紅葉を楽しむ①ー香嵐渓(愛知県豊田市)の紅葉

京都・奈良を中心とした紅葉を楽しむために、愛知県の「香嵐渓」、滋賀県の「湖東三山」、京都の「大原の里・嵐山・嵯峨野・東福寺・清水寺の夜景」そして奈良の「談山神社・長谷寺・室生寺」を回る3泊4日のバスツアーに参加した。
11月30日(㈰)に出発。紅葉は最盛期を少し過ぎてはいたが、赤と黄色、常緑樹や竹の緑の模様を満喫した。さらに、4日間とも快晴に恵まれたことと平日だった事もあり、比較的ゆっくりと紅葉を楽しむことが出来た。


車窓からの富士山  香嵐渓の説明  香嵐渓の紅葉  雨情の石碑
   車窓からの富士山        香嵐渓の説明板          香嵐渓の紅葉    足助音頭の作詞者「雨情」の碑

香嵐渓は、愛知県豊田市にあるモミジの名所。もみじまつりの最終日だっということもあり、香嵐渓は人人人で歩くのも大変だった。
人の手により植えられた紅葉であるが、その美しさに感激。香嵐渓のある足助町の「足助音頭」を作詞したのが、私の住んでいる北茨城市出身の「野口雨情」であることの石碑が建てられていた。
この日の宿泊は、名古屋市内の「東急ホテル」だった。

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる