2017-02

皇帝ダリアが綺麗に咲きました!

近所の家の庭の「皇帝ダリア」の花が咲きました。
背丈三メートル以上にも大きくなる花は、すごい迫力です!
一度でも霜に当たると、ダメになってしまう花なので、この時期の朝の気温が気になります。
スポンサーサイト

日本秘湯を守る会の温泉「幕川温泉」を楽しむ!

安達太良連峰最北端の山「鬼面山」を歩いた後、時間に余裕があったので、野地温泉近くの「幕川温泉」と「幕滝」を歩き、紅葉を楽しむことができた。

幕川温泉は、野地温泉から吾妻スカイラインへの入り口分岐から山の奥に入り、車で約20分の所にある温泉だ。二軒の宿があり「元湯と元祖」の看板を出している。今回は、日本秘湯を守る会の提灯が下がっている「水戸屋」の日帰り入浴を楽しんだ。
大浴場と露天風呂があるが、露天風呂は「混浴」のお風呂になっている。私は、混浴の露天風呂に入ったが、紅葉の山に囲まれていた。気持ちよくゆっくり温泉で身体を温めることができた。


幕川温泉周辺の地図 露天風呂ー1 露天風呂ー2 元湯「水戸屋」
  幕川温泉周辺の地図                 露天風呂の浴場                元湯「水戸屋旅館」

      露天風呂からの紅葉の山々
                             露天風呂を囲む紅葉の山々

温泉を楽しんだ後、温泉から歩いて20分の所に、「ふくしまの水三十選」に選ばれている「幕滝(約30mの高さ)」を楽しんだ。

幕滝 幕滝への道-1 幕滝への道ー2 幕滝
      幕滝の前で                    幕滝への道                  幕滝

赤い絨毯となった、ひたち海浜公園のコキア!

国営「ひたち海浜公園」のコキア(ほうき草)が紅葉したとの報道があったので、10月14日(日)に海浜公園に遊びに行った。見晴らしの丘一帯に植えられているコキアは赤く色づき、丘一面が赤い絨毯になっていた。

真っ赤に染まる見晴らしの丘 真っ赤なコキアと古民家 赤く染まったコキア コキアとコスモスの花
                真っ赤に色づいた海浜公園見晴らしの丘

天気に恵まれた日曜日とあって、公園には茨城県外のナンバーの車が多く、公園内は人でいっぱいだった。
この時期は、コキアとコスモスの花が見ごろとなっており、見晴らしの丘だけでなく、園内のあちこちに色とりどりのコスモスのはが咲き乱れていた。


コスモスの花ー1コスモスの花ー2コスモスコスモス そばの花と古民家
                満開のコスモスの花                        そばの花と古民家

安曇野と白骨温泉!

10月27日(木)~28日(金)、晩秋の安曇野と乗鞍岳(3062m)を歩いてきた。紅葉の時期は過ぎてしまった感じだったが、好転に恵まれ、きれいな空気と清流の安曇野と美味しい空気を満喫し、白濁の白骨温泉を満喫した。

北茨城の家を、午前9時過ぎに出発、常磐道、北関東道、長野道に入り豊科ICに降りる。今晩の宿の白骨温泉に入るのには時間が早いので、安曇野の観光地の一つである「大王わさび農園」に向かった。清流とわさび田、きれいな空気を満喫する。

安曇野の清流 安曇野大王わさび田 大王神社 安曇野の清流
  安曇野の清流と水車      大王わさび農園           大王神社           安曇野の清流

この日の宿は、白濁の湯で有名な「白骨温泉」。吊り橋の宿「山水観 湯川荘」に宿泊。3つの露天風呂が貸し切り露天となるのが特徴の宿だ。

吊り橋の宿「湯川荘」 露天風呂ー1 露天風呂ー2 湯川荘の内風呂
   湯川荘への吊り橋              湯川荘の露天風呂(貸し切り)            熱めとぬるめの内湯

天気が良く、夜中の露天風呂からは、満点の星を見ることが出来た。明日(28日)は、晩秋の乗鞍岳を楽しめそうだ!

紅葉を楽しむ④ー奈良の古刹の紅葉

紅葉を楽しむツアーの最終日は、奈良の「談山神社・長谷寺・室生寺」の紅葉を楽しんだ。談山神社は、大化の改新のきっかけとなった話し合いが行われた場所として、藤原鎌足が祭られている。長谷寺は、真言宗豊山派の総本山、女人高野室生寺の古刹は有名な観光地であるが、なかなか訪れる機会を作れない寺だ。
今日も、好天気で4日目のツアー最終日を堪能した。


 十三重の塔   談山神社本堂 本堂からの紅葉 談山寺境内
談山神社十三重の塔     談山神社本堂         本堂内からの紅葉        談山神社境内
奈良県桜井市多武峰にある談山神社は、京都市内から1時間余りだが、山奥の感があるところにある。塔の高さ17mの十三重の塔が有名だ。

    長谷寺楼門   長谷寺境内  長谷寺境内  長谷寺本尊
      長谷寺楼門                 長谷寺境内の紅葉        長谷寺ご本尊
長谷寺は、真言宗豊山派総本山で西国観音霊場第八番札所の寺だ。春の梅・桜、夏の紫陽花、秋の紅葉、冬の牡丹と年間通して鼻を楽しめる寺としても知られている。

室生寺山門  室生寺五重塔ー1  室生寺五重塔ー2  室生寺境内
     室生寺山門              室生寺五重塔             室生寺境内


名古屋・滋賀・京都・奈良の紅葉を楽しむツアーは、4日間とも天気に恵まれ、紅葉の後半期ではあったが、素晴らしい景色と古刹の中で厳かな空気に触れた旅であった。

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる