2010-03

高鈴山の登山道には雪が!

3月27日(土)、花の百名山の一つに挙げられており、この時期に咲き始める春の花「イワウチワ」の群生でも知られる、日立市の御岩山(492m)・高鈴山(623m)を歩いた。
最近の寒さで、高鈴山に降った雪が残っており、イワウチワの花は蕾が膨らむ程度で「花」を見る事は出来なかった。


水芭蕉の群生 水芭蕉   ザゼンソウ   ショウジョウバカマ
            登山口の水芭蕉           登山口のザゼンソウ        ショウジョウバカマの花
高鈴山の登山口にもなっている、御岩神社の駐車場わきには、水芭蕉とザゼンソウが植えられている。真っ白いまず芭蕉が今が丁度見ごろとなっていた。境内にはショウジョウバカマがあり、きれいな花が開いていた。

高鈴山の登山道の一つである「御岩神社口」は、昨年の暮れから木材の切り出しのため閉鎖されていて、登山道が大きく変わったと聞いていた。御岩神社の拝殿脇から登山道に入ると木材の切り出しのために、従来の登山道は大きく様変わりしていたが、思っていたよりは歩きやすく整備されていた。これから、多くの人が歩くなかで地盤も固まることだろう。
イワウチワの群生地を通り、御岩山を経由して高鈴山に向かった。登山道には、先日降った雪が残っており、思っていた以上の積雪になっていた。

登山道 賀毘礼神社   御岩山   高鈴山山頂
   様変わりの登山道          賀琵礼神社        御岩山(492m)        高鈴山の山頂

今回の高鈴山は、イワウチワが咲いているのでは?というのが、ねらいの一つでもあった。御岩山のロッククライミングの練習場にもなっていて、日当たりがよくイワウチワが早く咲く場所に行ってみた。蕾は大きくなっていたが、雪がかぶり花は開いていなかった。
高鈴山の山頂には、様々なアンテナと、国内に二十三か所にしか設置されていないレーダー雨量測定所がある。

イワウチワー1 イワウチワー2 レーダー雨量観測所 雨量観測所の説明
             イワウチワの花                      レーダー雨量観測所と説明
スポンサーサイト

久しぶりの「土岳(600m)」

3月22日(月)、昨日の強風とは打って変わり、気持ちの良い青空のもと、高萩市の土岳(600m)を歩いた。しばらくぶりに気持ちの良い汗を流した。

イワウチワの花   土岳   山頂の展望台   馬酔木の花
 蕾が膨らんだイワウチワ       土岳の山頂と展望台      山頂にある馬酔木の花

土岳は自宅から30分程度で登山口に着く、私たちのホームグランドの山の一つだ。
春になると、登山道と山頂には馬酔木の白い花が咲き、淡いピンクのイワウチワの花が咲き乱れる花の山だ。
今日は、昨日の強風と祝日のせいか、この時期には珍しく富士山がうっすらと見えた。

三毳山(みかも山)のカタクリ

2月から3月にかけて、天気に恵まれず山歩きをご無沙汰してしまった。
3月20日(土)、花の季節を迎えたので、栃木県佐野市にある三毳山(みかも山)にカタクリの花を見に行った。休日の「高速割引」を活用し、北茨城市から佐野まで、1000円で走ることが出来た。
三毳山は、丁度カタクリの花が満開を迎え、花が開くのを待つカメラマンでいっぱいだった。


カタクリの群落ー2 三毳山のカタクリ カタクリの花 カタクリの花の群落
                 三毳山(みかも山)公園に咲く、カタクリの花と群落

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる