2012-05

つつじが満開の「難台山・吾国山」を歩く!

笠間市の「愛宕山・難台山・吾国山」は、桜の名所でもあり、つつじの花も素晴らしい。例年は、GW直後がつつじの花が満開を迎えるころだが、今年は「1週間ほどは遅くなるのでは・・・」ということで、5月12日(土)に歩いた。難台山にも吾国山にも、真っ赤な山つつじが咲き乱れており、快適な山歩きとなった。

団子石峠 団子石 団子山 大福山
   登山口の団子石峠          団子石              団子山              大福山

何時もは、愛宕山の駐車場に車を置き、愛宕山←→難台山を往復するのだが、植樹の行事とぶつかったので、愛宕山と難台山の間の「団子石峠」に車を置き「難台山←→吾国山」を往復することとした。
団子石峠から難台山山頂の間には、団子石を超えると「団子山・大福山という、美味しそうな名前がつけられた峰を超える。
アップダウンを繰り返す、登山道のわきや林の中には、満開のつつじの花が咲いていた。


難台山の山頂ー1 難台山の山頂ー2 吾国山の山頂ー1 吾国山の山頂ー2
             難台山の山頂                            吾国山の山頂
難台山(553m)の山頂には方位盤と祠が設置されており、つつじの花がきれいに咲いていた。難台山から吾国山の登山口(道祖神峠)へは、多少の登り返しがあるが、急な坂道を一気に下る感じだ。所々のつつじの花がなごみをくれる。
吾国山(518m)へは、道祖神峠を越えて登山道に入ると「急坂を一気に登る」山だ。頂上からは、加波山や筑波山がきれいに見える。



スポンサーサイト

しばらくぶりの「土岳」へ早朝登山!

山を歩く機会を逸したまま時が過ぎる。しばらくぶりに!といういことで、地元の山「土岳(600m)」に早朝登山を楽しんだ。
山桜の花弁が登山道に落ちていて、ウグイスの鳴き声と登山道わきにアカヤシオとシロヤシオの花を楽しみながら。早朝登山を楽しんだ。


土岳山頂ー展望台から 山頂の展望台 登山道の新緑 登山道の「大黒石」
           山頂の展望台と山頂                 新緑の登山道        登山道の「大黒石」

昨年7月以来の土岳登山は、早朝5時に登山口をスタートした。登山口の「小滝沢キャンプ場」は、キャンプを楽しむ方の車でいっぱいだった。
土岳に咲き誇るイワウチワノ季節は過ぎたが、ナルコランや菫の花、早咲きのアカヤシオ・シロヤシオの花も楽しむことができた。
早朝の陽射しが、新緑の木々を通して登山道に降り注いでいた。遅かった桜の花の花弁が散っていた。
今の時期だから、天気が良くても遠くの山は見る事が出来なかったが、山頂に生えている「ヤマナシの木」には、白い花が満開だった。


ヤマナシの白い花 アカヤシオ シロヤシオ  ナルコラン
  ヤマナシノ木の白い花           アカヤシオとシロヤシオの花             ナルコラン

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる