FC2ブログ

2019-11

八溝山の紅葉を楽しむ~八溝川湧水群~

茨城県最高峰の山八溝山(1022m)には、茨城県内では唯一の「日本名水百選」に選ばれた湧水群があります。
八溝山に降った雨や雪が、豊かなブナ林に蓄えられ湧水となります

湧水群の入り口
湧水群への入り口
八溝川湧水群は、「金性水」「鉄水」「龍毛水」「白毛水」「銀性水」と名付けられた五つの湧水があります。これらを名付けたのは水戸光圀公とされています。最も湧水量の多い「金性水」を、特に賞美したとの事です。~ジオサイトマップ:八溝山より引用~
金性水
最も湧水量の多い「金性水」
八丁坂
湧水群が連続する入り口「八丁坂」
鉄水
唯一東屋が設置されている「鉄水」
龍毛水
日輪寺に流れている湧水「龍毛水」
白毛水
野鳥観察が楽しまれている湧水「白毛水」
銀性水
八溝山頂に近い湧水「銀性水」
八溝山のハイキングは、山頂からの眺望と湧水めぐりが楽しめます!
スポンサーサイト



茨城県最北端「八溝山(1022m)」の紅葉を楽しむ!

11月13日(水)-この日は茨城県民の日-、例年と比べると遅れている「紅葉・黄葉」を楽しみに、茨城県最高峰の八溝山を歩いてきました。
八溝山山頂
茨城県最高峰(1022m)の八溝山の山頂
山頂展望台から
山頂の展望台から
登山道入り口
県道28号にある、八溝山への入り口
八溝山は、茨城県・福島県・栃木県の県境にある山で、信仰の山として知られており、山頂には「八溝嶺神社」、中腹には「坂東三十三観音霊場の第21番札所」として、多くの参拝者が訪れています。
車で山頂まで行けるということもあり、「茨城県民の日」に県内の最高峰の山で紅葉を楽しもうと多くの方が来ていまhした。

八合目の駐車場
八合目の駐車場(旧参道の入り口)
私たちは、ここ八合目にある駐車場から旧参道に入り、「八溝川湧水群」と紅葉・黄葉を楽しみながら、約2時間半のハイキングを楽しみました。~八溝川湧水群については別項を参照~
八溝嶺神社の鳥居
八溝嶺神社入り口の鳥居
鳥居前の馬の像
鳥居の横に安置されている「馬の像」
八溝嶺神社の本殿
八溝嶺神社の本殿
展望台
霊峰八溝山の石碑と城の展望台
今回の目的であった「紅葉・黄葉」は、登山道のあちこちで素敵な風景を楽しませてくれました。巨大なブナの黄葉、漆のツタの紅葉、ツツジの葉の紅葉といたるところで楽しむことができました。
湧水群入り口 紅葉-1
登山道で楽しんだ紅葉・黄葉
紅葉-2 紅葉-3
登山道で楽しんだ紅葉・黄葉
紅葉-4 紅葉-5
登山道で楽しんだ紅葉・黄葉
八溝山の山頂で展望を楽しんだ後は、平安時代以前に創設されたといわれる、天台宗の古刹「日輪寺」を経由しては八合目の駐車場に戻ります。日輪寺には「御朱印」を授かるために多くの参拝者が来ていました。
日輪寺の本堂
坂東三十三観音霊場第21番札所の日輪寺
日輪寺の菩薩 日輪寺の菩薩
日輪寺の菩薩像
日輪寺から八合目までの旧参道には、大きな杉の並木があり、修行を兼ねて歩いた雰囲気が残っています。
四年ぶりの八溝山を満喫した一日でした。

旧参道の杉並木
昔の面影を残す旧参道の杉並木

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる