2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快晴の高鈴山(623m)を歩く

「花の百名山」にあげられている高鈴山(623m)を歩いた。関東一円快晴!との事だったので「富士山を観る事が出来るかも!」と、2010年2回目の山歩きとなった。
向陽台登山口    賀毘礼の峰    高鈴山 十王ダムの噴水
    向陽台登山口          賀琵礼の峰          高鈴山山頂          十王ダムの噴水

いつもは、御岩神社からの登山口から歩くのであるが、御岩神社奥の林の木の切り出し作業のため、本山トンネル出口から高鈴山に向かった。鉱山車両専用の舗装道路を数百メートル歩くと、神峰山登山口との分岐である「向陽台」に着く。ここからは、気持ちの良い灌木林の中を落ち葉を踏みながらの登山道を歩く。
賀琵礼の峰-御岩山-を経由し、東屋のところに着くと、電波塔が立ち並ぶ高鈴山の頂上が見える。頂上に設置されているアメダス施設の裏側から、富士山がきれいに見えた。
帰り道に、十王ダムの側を通ると「○時」に噴水が上がるとのことなので、ダムから吹きあがる噴水を見た。扇型や直上(50mの高さになるという)の噴水が10分間見る事が出来る。



スポンサーサイト

コメント

高鈴山は懐かしいです、私は生まれは那須なんですが

わけあって、茨城にいました、病気が回復した頃

初めて登った山です。山頂でオカリナも吹いたのですよ

そしたら、遠くから上手な音色で奏でている方がいました

また いつか茨城に行くことがあれば、登ってみたいです。

高鈴山の山頂は、アメダスや電波塔があって、多少興ざめのところはありますが、ゆっくり楽しみながら歩けるし、山頂からの眺望も素晴らしいので好きな山のひとつです。
春には、イワウチワの群落があり、団体ツアーで賑わうようになりました。勝手ですが、あまり賑やかになりすぎるのも考えものですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/101-a7a6e4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。