2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全面結氷した「花園七つ滝」

今日(16日)この間続いている寒さで、大子町の袋田の滝が凍結したとのニュース報道があった。北茨城市の花園神社奥の院入り口の「七つ滝」も凍結したのではないかと思い、七つ滝まで歩いてきた。
花園神社楼門 全面結氷の七つ滝  下段の滝壺  第4段の滝壺  石尊の滝
    花園神社の楼門   全面結氷した七つ滝 七つ滝の滝壺    第4段の滝壺  境内の石尊の滝

花園神社の奥にある駐車場から林道を七つ滝に向かう。七つ滝まで1300mの案内板が設置されている。七つ滝入り口までは、緩やかではあるがずっと登りになっている。
七つ滝入り口の滝見橋の鳥居からは石の階段になる。七つ滝まで100mの標識を過ぎると、川の流れの音が急に静かになった。滝が結氷しているためだ。凍った滝を写真に撮ろうとカメラマンが数人滝の周囲にいた。昨日の方が完全に凍っていたとのことだが、七つ滝はほぼ全面結氷していた。
凍りついた七つ滝を観るのは2度目だ。
スポンサーサイト

コメント

shibakin様 花園七つ滝の凍結拝見させて頂きました.
当方もニュースで四度の滝の凍結を見ましたが,七つ滝も凍結し,
雪が降らないとはいえ,茨城にも本格的な冬の到来ですね.
石尊の滝も全面凍結していたのでしょうか?
(滝壺辺りは凍ってないように見えますが)
当方も花園方面へ秋以来行ってないので行ってみたいのですが
路面が非常に心配なので(スタッドレス履いてません)
北茨城IC~花園神社ぐらいまでは路面凍結は大丈夫でしょうか?
神社~栄蔵室登山口はたぶん無理だと思うので・・・
当方は鍋足山(役場~猪ノ鼻~R349)に行きました.
鍋足山はR349を走るだけなので凍結は大丈夫と考えて・・・
気温が低く時折吹き付ける風は冷たかったですが,天気が良かったので
山頂・三角点とも良い景色でした.(あまり遠くは霞がかってました)
お昼を三角点の風が当らず,陽の当る箇所で食べましたが静かで暖かい中で
食事ができ良かったです.
登山中誰にも会いませんでしたが,狩猟の銃声が聞こえ探索権犬(野犬?)に
遭遇し,この時期は注意しないといけないと思いました.
(鈴は持っていませんでした)
来週は寒波が緩むと予報で行っていたので木曜日に男体山,週末筑波縦走を
考えています.

茨城県でも、北茨城市の花園地域は寒い方なのかもしれませんね。北茨城ICから花園神社までは、最近雨(花園地域では雪になります)が降っていませんので、道路はノーマルタイヤで大丈夫ですが、花園渓谷を超えて亀谷地に抜ける道路はところどころ凍結していますね。スタッドレスが必須です。
花園神社境内にある「石尊の滝」は、滝の周辺が凍っているだけで、凍結!とは言えませんね。七つ滝との標高の差でしょうか?
冬の山歩きの一つの楽しみは、風をよけながら、陽だまりで休息(昼食やお茶)することが楽しいですね。その点でも、お日様が出ている日に歩くのが、何とも言えないですね。
鍋足山は、狩猟の人が多く入るんですね。気をつけないと。
奥久慈男体山そして「岩瀬→筑波山」、ぜひ実現させてください。

茨城も寒さ厳しいようですね。七つ滝は初めて見ました。
袋田の滝はよくニュースでみたことがありました。

こちらは毎日氷点下ですが、その気温でこそ見ることができる景色があるものですね。

春の山まで毎日のウォーキングで足が衰えないようにしています。

私たちが住んでいる茨城県と比べると、windfeelingさんのところは、ウォーキングすることが「覚悟」が必要な感じがしますね。最近の寒さの中では「ダイヤモンドダスト」を見る事もあるんではないでしょうか。
北海道の寒さは、これからが本番ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/103-8d8f2b6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。