2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿ヶ城渓谷と和尚山を歩く!

茨城県内の紅葉の名所の一つである花園渓谷・猿ヶ城渓谷の紅葉のピークが近づきました。
今日(11月8日)は、猿ヶ城渓谷の紅葉が美しい「落雲の滝・千猿の滝」と、和尚山そして福島県との県境にある茨城県関本町小川にある「ブナ植物群落保護林」のブナの黄葉を楽しんできた。
今年の夏の猛暑のせいと思われるが、例年だと紅葉になると思われる木々が「黄葉」になっていたが、それはそれで、秋の日差しを受けて輝き、楽しむことが出来た。


落雲の滝標識     栄蔵室トレイルマップ     千猿の滝標識
   落雲の滝の案内板         猿ヶ城渓谷のトレイルマップ         千猿の滝の標識

落雲の滝ー1  落雲の滝ー2      千猿の滝ー1  千猿の滝ー2
        落雲の滝                      千猿の滝

和尚山(807m)は、猿ヶ城渓谷から亀谷地湿原を越えて塙・大津線(県道27号)を塙方面へ約3km向かったところに登山口があります。登山口から山頂まではブナ林と檜林と樹相が変化する登山道を一直線で登るコースで、20分ほどで山頂に着くことができる。山頂は小さな広場になっており、日差しを受けながらゆっくり休むことが出来ます。

和尚山の山頂    和尚山の黄葉  和尚山の黄葉     和尚山の山頂
    和尚山の山頂               和尚山の黄葉                和尚山の山頂

和尚山から関本町小川方向へ約5km、小川定波集落につく。そこは、小川ブナ植物群落保護林になっており、ブナ林の黄葉が美しい。小川ブナ群落で、最も太いぶなは、大人3人でつなぐほどの太さがあり、天高く聳え立っている。ブナ林には、カタクリの花やニリンソウの群生地があり、春には花を楽しむことが出来るそうだ。

ブナ保護林の説明版   ブナの大木   ブナ群落の黄葉   ブナ群落の黄葉
 ブナ植物群落の説明文      ブナの大木            ブナ林の黄葉
スポンサーサイト

コメント

和尚山の道路ぎわ[駐車場]からの見晴らしについて

こんにちは 茨城県那珂市に住んでいます 50歳男性です. 北茨城市の和尚山の道路ぎわにある小さな「駐車場」について教えてください.駐車場の前にあった木を伐採したので,駐車場から南西方向(常陸太田市方向)の見晴らしが良くなったような記事をどこかの掲示板で見かけました. 2010年11月現在、駐車場の前の木はなくなって見晴らしが良くなっていましたでしょうか?よろしくお願いいたします.
数年前は、前に木があって見晴らしがわるかったような記憶があるんです.

追記いたします

和尚山の道路ぎわ[駐車場]からの見晴らしについて.
追記いたします.
「山頂の見晴らし」ではございません.駐車場の前にあった木が伐採されて
眺望が良くなったのかなということでございます.

和尚山の駐車場

こんにちは!
お問い合わせの件ですが、駐車場の前の木の伐採の件ですが、あまり気にしないで、車を止めて山に入ってしまいました。大きな変化には気がつきませんでした。
ただ、登山口にあった、「三角の和尚山」の看板が朽ち果ててなくなっていたぐらいしか気がつきませんでした。
登山口の駐車場の場所でしたら、猿ケ城林道と県道27号の出会いから3kmほど、小川集落の方向に向かったところが駐車場です。
2~3台の駐車スペースのある広場になっていますので、すぐに分かると思います。
返事なっているかどうか分かりませんが、よろしく!

了解です

おはようございます.ご返信ありがとうございます.了解しました.

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/124-35e6424e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。