2017-11

北茨城市の山「石尊山」

1月15日(土)、北茨城市の山「石尊山(412m)」を歩いた。
石尊山は、自宅から見える山で、以前は、小学校の一斉登山などが行われ、地元の人々に慕われている山だ。


自宅からの石尊山  石尊山山頂  石尊山登山ルート
      自宅近くからの石尊山             石尊山山頂           石尊山登山ルート

石尊山は、北茨城市磯原町大塚の「西明寺跡」が登山口となる。男坂と女坂の二コースがあり、山頂直前で合流する。約1年ぶりの石尊山だった。この前のときにも、杉林の伐採と運び出しが行われていたが、今回は、その範囲が広がり、気持ちよく歩けた登山道は、木材運び出しのために堀えぐられ、分断されており、以前の面影は無かった。登山道からの北茨城市市内と太平洋の眺めはよくなったが、山歩きを楽しむ雰囲気は激減してしまった。
※登山ルートの水色の部分が、杉林の伐採のため、登山道が荒れてしまった部分。

西明寺観音堂   登山道ー1   登山道ー2   伐採された杉林
    西明寺観音堂             気持ちの良い登山道            伐採された山 

       石尊山登山口の「西明寺」について
西明寺は、水戸三十三観音札所の二十番となっています。名称は「燈明山西明寺千住院(真言宗)といいます。この西明寺は、水戸藩主徳川斉昭が行った寺社改革により取りつぶしとなり、現在は、観音堂だけが残っています。
西明寺は「白雲山惣寺院」ともいい、御詠歌は「大塚に登りて見ればさやかなる 光は西に有明の月」と詠われいます。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは、yokappeと申します。
土岳の情報を集めていましたら、当ブログに出会ったので
お礼と共に、ごあいさつです。
昨年あたりから里山歩きをしている。62歳になるおじんです。
一緒に歩いてくれるのは、オス6歳のわんこジョンです。
これから、ちょくちょく拝読させていただきますので、
よろしくお願いします。
住まいは常陸太田市です。

yokappeさん、訪問ありがとうございます!
yokappeさんの、楽しい情報も待っています。
よろしくお願いいたします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/138-0e853082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる