2017-11

北茨城のアンテナ基地になっている「高帽山」を歩く!

北茨城市の北部(関本町富士ヶ丘)にある「高帽山」は、北茨城市民に文化と情報を伝える基地(テレビのアンテナ群)になっている。やっと、地上デジタル放送用のアンテナも整備されたとの事なので、強い風が吹いていたが、天気に恵まれながら山を歩いた。麓のコンビニに立ち寄り情報を確認した。
何と、アンテナが設置され、歩く山は、地形図上の「高帽山(434m)」ではなく、その南側にある「南高帽山(404m)」とのこと。基礎知識のなさにチョッと、がっくり!


          高帽山パノラマ           南高帽山ー登山口から
高帽山の登山口は、関本町富士ヶ丘の「関本A工業団地」北側にある桜並木沿いにある。
工業団地内から、高帽山・南高帽山が一望できる。登山口になる、桜並木からはアンテナが林立する「南高帽山」がきれいに見える。


あまり歩かれていない山らしく、荒れたコースを無理やり歩いた感じで、南高帽山の頂上に着いた。アンテナ群の設置場所にふさわしく、頂上からの眺望は最高だ。特に、太平洋の海岸線がきれいに見える。北方は、小名浜の岬公園が、南は、日立の方まで見える。
向い側には三角の形の「高帽山」がきれいに見える。

頂上ーパノラマ 頂上ーアンテナ群 頂上ー地デジアンテナ 高帽山ー南高帽山から

下りは林道を歩いたが、長い距離となった。もう一度、コースを確認しながら、歩いてみたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/14-cd909dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる