2017-05

震災後、初めての山歩き「土岳」を歩く!

1月から2月にかけての降雪、そして「東日本大震災」と、山歩きのブランクが3ヶ月にもなった。
いつもの年だと、今頃は、近郊の土岳には「イワウチワ」の花が咲き始めるころだ。例年より寒い日が続き、桜の開化も遅れているので、心配だったが、予想通り、イワウチワは固いつぼみだった。
この時期は、馬酔木の花が真っ盛りだった。
3ヶ月ぶりの山歩きは、地元の「土岳」を気持ちよく歩くことが出来た。


土岳案内板   山頂の展望台   土岳山頂 けやき平キャンプ場
   土岳登山の案内板       山頂の展望台      展望台から見る山頂      けやき平キャンプ場

土岳は、私たちの歩きなれた山だ。今回は、下りのコースに、初めて歩く「けやき平キャンプ場から中戸川登山口に降り、登山口の小滝川まで歩く」コースを歩いた。
登りの登山道は、今回の震災の影響を全く感じさせず、落ち着いて歩くことが出来た。山頂からキャンプ場を経由し中戸川登山口までのコースは、最近はあまり歩かれていないようで、杉林の中ばかりを歩くので途中でチョッと分かりづらいところもあるが、ふみ後がしっかりしているので気持ちよく歩くことが出来た。
中戸川登山口から小滝沢登山口までは、舗装された道路を約5km歩くのが難点だ。
花貫渓谷のシンボル「吊り橋」周辺は、今回の大震災の影響か岩石が崩れ落ち道路の散乱している。当然ながら「通行止め」になっている。
今回のお目当ての「イワウチワ」は、まだ、つぼみだったが、馬酔木の花が目を楽しませてくれた。


つぼみのイワウチワ 馬酔木の花ー1 馬酔木の花ー2   花貫渓谷の吊り橋
  つぼみのイワウチワ              登山道に咲く馬酔木の花             花貫渓谷吊り橋  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/140-f41173e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる