2017-08

安達太良山で「ほんとの空」を楽しむ!

10月25日(木)、福島県二本松市の「安達太良山(1700m)」の紅葉を楽しんできました。

五葉松平コース入り口 登山コースーゲレンデ  ツタウルシの紅葉  五葉松平
  五葉松平コース入り口   ゲレンデを歩く  紅葉したツタウルシ      五葉松平

早朝6時30分に、奥岳登山口駐車場に着き、五葉松平➝薬師岳を経由する「五葉松平コース」を歩いた。スキー場のゲレンデを歩き、リフトの終点から大きな石が散乱する登山道を歩く。林を抜け安達太良山方面の見晴らしが良くなるころ五葉松平に着く。
そこから、ゴンドラで登ってくる観光客が足を伸ばす「薬師岳」に向かう。薬師岳からは遠くに安達太良山を望むことができ、「この上の空がほんとの空です」の標識が建っている。
ここからは、しばらく木道が続き安達太良山が見えるあたりで休憩に絶好の石畳がある。ここからの安達太良山は別名の「おっぱい山」に相応しい山になって見える。あとは、ゴロゴロした石の登山道を山頂に向かう。


薬師岳山頂ー1 薬師岳ー2 安達太良山 登山道
        薬師岳の山頂と「ほんとの空」の標識        「おっぱい山」が見える     荒れた登山道

ゴンドラが動き出す時間の前に、安達太良山山頂についたので、何時もは人でにぎわう山頂周辺は静かだった。山頂からは「和尚山」方面、鉄山方面、磐梯山などもきれいに見えた。
牛の背を通り、今でもガスが出ているという「沼の平」を望み、峰の辻に向かった。峰の辻から見る安達太良山にはゴンドラで登ってきたと思われる多くの人が見えた。
紅葉を楽しむために、くろがね小屋経由で勢至平に向かった。くろがね小屋経由で安達太良山に向かう登山者と多く出会った。
くろがね小屋に近づくあたりから、鉄山背面、小屋周辺の紅葉がピークを迎えていた。


山頂は近い 山頂直下 和尚山 安達太良山山頂
             安達太良山は近い                  和尚山           安達太良山山頂

鉄山方面 沼の平 峰の辻 くろがね小屋へ
     鉄山を望む         ガスが出る沼の平           峰の辻           くろがね小屋へ

くろがね小屋周辺と勢至平を経由し奥岳登山口に向かうあたりは、紅葉のピークだった。今年の紅葉は「赤」がチョッと鮮明ではなかったが、福島の山の紅葉を楽しむことができた。

くろがね小屋周辺 紅葉ー1 紅葉ー2 紅葉ー3
   くろがね小屋周辺                   くろがね小屋から勢至平あたりの紅葉
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰してます。yamasanpoです。
レポの写真を見て思いだしました。
峰の辻で会いしましたね。私達がくろがね小屋の方から登りついた時に奥様と写真を撮っていたご夫婦ですね。
見かけて方のような気がしましたが、思いだせずに失礼しました。
次の機会を楽しみにしてます。

yamasanpoさんのエネルギッシュな「登山・花日記」を楽しく読んでいます。
安達太良山は、いくつものコースがあるのですね。今度は、新しいコースに挑戦してみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/176-23257916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる