2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち葉を踏みながら「高鈴山(623m)と神峰山(599m)」を歩く!

12月20日に日立市の、花の百名山で知られる高鈴山(623m)と、神峰神社が祀られる神峰山(599m)を歩いた。
常陸風土記にも記載されている「御岩神社登山口」から➝御岩神社奥の院(賀琵礼神社)➝御岩山➝高鈴山➝神峰山➝御岩神社登山口のコースを歩いた。約14.2Kmの行程だった。


高鈴山さんちょうにて 高鈴山のアンテナ群 神峰山山頂から 大煙突記念碑
      高鈴山山頂の展望台と山頂のアンテナ群          神峰山山頂からの日立市街地と大煙突記念碑

高鈴山の登山口となる御岩神社駐車場から、境内を通って奥の院(賀琵礼神社)につく。御岩神社の楼門には、「謹賀新年」の看板が出ており、社に飾られているしめ縄も真新しい。新しい年が近づいていることを感じる。
御岩山(492m)を通り、高鈴山への道は、落ち葉がいっぱいのふわふわの道を気持ちよく歩く。
高鈴山山頂から、富士山が見えたよ!との下山者の声に期待をしたが、私たちが登った時には霞んでいて富士山は見えなかった。
今回の山歩きが、今年の歩き納めになるかもしれないので、高鈴山から神峰山を往復する長いコースを歩いた。気温は低かったが、良い天気の中を気持ちよく歩いた一日だった。


御岩神社鳥居 御岩神社の楼門 御岩神社の手水舎 賀琵礼神社
           御岩神社の鳥居と楼門              御岩神社の「手水舎」     奥の院「賀琵礼神社」
スポンサーサイト

コメント

昨日は私も御岩山、高鈴山に行きましたが、時間が違ったのかお会い出来なくて残念でした。
高鈴の山頂に着いたのは9時半位でしたが、まだ富士山が見えてました。でも笹薮の背が高くなって富士山や筑波山を眺めるにはイマイチの感じで、長々と工事をやったのですから、笹薮くらいは刈って欲しい気分でした。

今日は土岳に行きましたが、天気が崩れて来る予報なので、富士山、日光は見えてましたが、何となく靄っぽい感じだったので、早々に下山して花貫渓谷の河原を歩いて来ました。

高鈴山でのすれ違いだったんですね!合うことが出来ずに残念でした。
富士山を見る事が出来る山は、少しの気配りで人気が出る山になりそうな気がします。富士山を見る事が出来るのは、山の魅力の一つだと思うのは言い過ぎでしょうか!
来年もよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/184-4f687287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。