2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高鈴山(日立市-624m)を楽しむ!

2月3日(月)、花の百名山で知られる、日立市の高鈴山(624m)を楽しんだ。

倒木の登山道   陽だまりの登山道   山頂を望む 高鈴山山頂
     倒木の登山道       陽だまりの登山道        山頂を望む          高鈴山頂上で

1月の大雪で、茨城の里山も「雪道」となり、軽アイゼンが必要との情報だったのでしばらく山歩きから遠ざかっていた。
実は、1月26日に、高鈴山へのコースで「玉だれの滝コース」は、一度も歩いたことがないので挑戦をしてみた。しかしこの時は、林道歩きから「登山道へ入る入口」が見つからず、途中で戻ってしまったのだ。
そこで、今回は、御岩神社から高鈴山に行き、帰り道に「玉だれの滝コース」分岐から下ってみた。ヒノキの林の急坂を数百メートル下ると、前回、不明だった林道口に飛び出した。
その林道を、玉だれの滝方向とは逆に歩き、林道の突き当りで、御岩神社の「裏参道」とぶつかり、神社入口についた。このコースは、秋から冬の、高鈴山の下りコースで楽しめそうだ。
下記の写真は、1月26日に歩いた「玉だれの滝コース」の中間点から、林道出会いまでの写真だ。


玉だれの滝コース標識 雪と倒木の登山道 林道から登山道への分岐点 林道から見る高鈴山
  玉だれの滝コース標識      雪と倒木の林道         登山道への分岐        林道からの高鈴山
スポンサーサイト

コメント

確かにしばらくはアイゼンがいる状況でしたね。
高鈴山、私も行ってみたいです。

先週は鷹取岩に行ってきました。
崩落した部分が痛々しかったですが、楽しめました。
来週辺り、高鈴山に行ってみようかと考えています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/190-248f63ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。