2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜神峡から「明山」に!

3月16日(日)に竜神峡ダムから、ダム湖辺を歩き亀が淵から明山に入るコースを歩いた。ダム湖には、オシドリがたくさんいた。写真に撮りたかったが、遠すぎて写真にならなかった。
山の植物は季節の変化に敏感だ。スミレの花が咲きだし、林の中には「ダンコバイ」の黄色の花が咲き始めていた。
頂上からは、360度の眺望であるが、霞がかかりきれいには見えなかった。

明山全景 頂上ー2 頂上ー3 頂上ー1
    三葉峠周辺から        男体山が遠くに         明山頂上にて         竜神橋が遠くに   

奥久慈男体山から三角形の形の良い山が見えるが、これが、常陸太田市にある明山(457m)だ。
上山トレッキングコースとして明山へのコースは整備されてきている。
今回は、竜神峡ダムの奥にある「亀が淵」を渡渉し、広葉樹の木々の林と沢の急坂を一気に登りつめて、上山トレッキングコースの「三葉峠」につく。
ここからは、木の葉のない今の時期は、明山がきれいに見える。ダンコバイの黄色の花が目立つ。
天気が良く空気が澄んでいれば、遠くの山々が見える、絶好の山だ。

竜神橋 東屋 ふるさと村 亀が淵
  ダムから見る竜神橋      ダム湖淵にある東屋     ふるさと村からの階段     ダム湖の奥の亀が淵
スポンサーサイト

コメント

もうスミレが咲いているのですか、龍神峡の辺りの方が暖かいのですね。
オシドリは花貫ダムでも見掛けますが、なかなか写真を撮れる程には近付いてくれません。
レストハウスの裏山に登ると大吊橋が真上から眺められます。余り道は良く有りませんが、20分も有れば登れますけど、行かれた事が有りますか?
最近はサッパリ遠くの山が見えないので、近くの景色なら、と思って、昨日、鞍掛山、神峰公園に行きましたが、ヤッパリ海は灰色で日立市街の展望も冴えない感じでした。
アセビが満開だったので、今日は土岳に行きましたが、雪はスッカリ無くなってましたが、幾らか開いている木も有る程度で、やはり土岳の方が気温が低い感じです。

大吊橋を真上から見るのは、迫力があるでしょうね。今度、行ってみようと思います。
亀が淵から明山への沢沿いにも、三葉峠周辺にも全く雪が残っていませんし、沢には蛙の大群おりました。確かに、土岳(花貫渓谷)の方が、気温が低いようですね。
この時期は、展望が良くないのが残念ですね!

竜神峡良いところですね。5月の鯉のぼり祭りは圧巻ですよね。
ところで、湯沢源流ですが抱き返しの滝から先は比較的歩きやすい。
釜沢への分岐の所に道標がありますが、篭岩方面を示すものがありません。
だが、踏み跡がしっかりしていますのでわかると思います。
この道標から裏縦走路の分岐(篭岩山への分岐)までの写真は、
私のブログ(裏縦走路から鷹取岩)に2枚ほどありますので参考にして下さい。
説明がたりない点があれば再度連絡下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/23-4e0e716a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。