2017-04

七つ滝と花園神社奥の院峰(700m)を歩く!

北茨城市の観光ガイドグループ(花園ガイドグループ)の「花園の新緑を歩こう!」を控えて、5月16日(金)、下見を兼ねて「七つ滝と奥の院峰」の新緑を楽しんできた。
東日本大震災以降、奥の院峰に向かう足が遠のいていたが、新緑の奥の院は新緑とツツジの花が咲き気持ちよく楽しむ事が出来た。


七つ滝への林道 十二神将の案内板 薬師如来像 新緑の林道
    七つ滝への林道            十二神将の案内板と薬師如来像            新緑の林道

七つ滝へは、花園神社の奥の駐車場から柳沢林道に入る。この時期の林道はさわやかな新緑が美しい。林道に入ってまもなく、「十二神将の案内板」がある。川に架かる橋を渡り、踏み跡を億に入ると「十二神将と薬師如来像」が安置されている。最近は、入る人が少ないようで踏み跡が薄れてきている。
柳沢林道を1㎞強歩くと七つ滝への入り口となっている、第一滝見橋と鳥居に着く。鳥居をくぐり、石の階段と登山道を行くと七つ滝に着く。七つ滝横の階段を登りつめると、七つ滝の中間点の深い滝壺に着く。ここからは。奥の院峰を目指して鎖と木の根につかまりながらの登りが続く。登りつめた所が奥の院峰となり、立派な祠が安置されている。太平洋方向の眺望と東北方向の山々を望む事が出来る。山頂には白い花のツツジが咲いていた。


七つ滝入口の鳥居 七つ滝 第四段目の滝つぼ 奥の院峰への鎖場
   七つ滝入口の鳥居             七つ滝        奥の院峰への鎖場

奥の院祠の前で 奥の院峰からの眺望 奥の院峰からの眺望 奥の院峰で
    奥の院祠の前で                 奥の院峰からの眺望                 奥の院峰にて

奥の院峰には、月山・男体山・女体山の祠が祀られている。しかし、なぜか、男体山の祠だけがなくなっていた。どうしたのだろうか?
これらの祠を参拝したら、一部鎖場もある急坂を下ると、柳沢林道に出る。あとは、登ってきた林道を花園神社駐車場に向かう。約4キロメートルの行程です。


奥の院峰トレイルマップ 男体山の標識 月山の祠 女体山の祠
 奥の院峰のトレイルマップ      男体山の標識         月山の祠       女体山の祠
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/235-449daab4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる