2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いときは、早朝山歩き~地元の山土岳(600m)を歩く

梅雨明けと同時に、蒸し暑い毎日が続いています。このような時は、早朝の山歩き!と、地元の山(高萩市)、土岳(600m)を歩きました。
7月31日(木)、登山口(小滝沢キャンプ場)を午前4時30分に出発、頂上への中間点あたりで日の出を迎えます。真夏とは思えない爽やかな空気の中を歩いてきました。


百合の花  登山道の花  登山道の花
               登山道には、百合の花をはじめ夏の花が
土岳は、標高600mの山だが、登山道には山の花がいろいろと咲いています。大事に守られている「百合の花」も咲き始めていました。

杉林  子宝岩  大黒岩
 登山道のヒノキ林              子宝岩                   大黒岩
土岳の登山道は、最初はヒノキ林の中を歩きます。その後が岩が突き出た急坂をひたすら上ります、が、その途中には「子宝岩」「大黒岩」と名付けられたユニークな岩を眺めながら歩くので、疲れも癒されます。

中間点の稜線  山頂の展望台  展望台からの景色
     登山道の中間点(稜線)             山頂の展望台               展望台からの景色

岩が突き出た急坂を登りつめると、土岳の稜線に出ます。ここからは、ほぼ平坦な登山道を歩くと、広々とした山頂に出ます。今日は、涼しい風が吹いていましたが、なんとなく「もや」がかかり、すぐ近くの山「竪破山」がなんとか見える程度でした。
展望台のそばにある「山梨の木」には小さな実がついています。秋になると、このなしを目当てに鳥たちがやってきます。
しばらくぶりの早朝の土岳。気持ちの良い汗をたっぷりと流しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/246-a7678576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。