2017-08

里見の鍋足山縦走!

1月11日、常陸太田市里見支所から鍋足山(529m)、三角点峰(552m)を経由し大子町との境界にある猪ノ鼻峠までの約7キロメートルの縦走路を歩いた。

大中の登山口
登山口から鍋足山までは、檜林のふわふわした気持ちの良い登山道を歩く。鍋足山の山頂直下になって「集塊岩」を登る。山頂には松の木があり、「鍋足山」の標識がかけられている。天候に恵まれ、南方面には筑波山が北西方面には奥久慈男体山が、北には日光男体山はじめ日光の山々、鶏頂山、そして那須・安達太良連山等の真っ白な山並みが見通せた。

鍋足山の山頂

鍋足山の二峰
鍋足山の山頂からの登山道は、これまでと打って変わり、集塊岩と激しいアップダウンの繰り返しで、鍋足の頂を歩くこととなる。この中の最高峰は「三角点峰」と名付けられた峰だ。360℃の眺望で、峰めぐりの最初となった「鍋足山の松の木」もきれいに見える。

三角点峰
三角点峰からは、林の中の道のアップダウンを繰り返しながら猪鼻峠へ向かう。今回は猪鼻峠にも車を置いたので縦走が出来たが、そうでなければ、猪鼻峠から里見支所までの舗装道路を歩かなければならない。
しばらくぶりに、足の筋肉を使い気持ちよく汗を流した一日だった。


猪ノ鼻峠
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/255-1267e9f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる