2017-08

いわき市「二つ箭山」のアカヤシオが満開!

いわき市のいわき駅から北に約15㎞の所にある「二つ箭山」は、標高710mの山だが、春の「アカヤシオ・シロヤシオ」秋の紅葉の美しさと、特異な山の形から、航海の目印にもなっていたといわれている。
今回、7年ぶりに歩いた二つ箭山は、ちょうど「アカヤシオ」の時期とぶつかり、沢歩きや、岩登り、鎖場等変化のあるコースを満喫する事が出来た。

アカヤシオ
アカヤシオの花
二つ箭山の遠景
二つ箭山の遠景(女体山・男体山)
女体山の山頂で
女体山の山頂で
二つ箭山の三角点
二つ箭山の三角点
二つ箭山の三角点は、男体山・女体山と月山神社との間から数十メートル奥まったところにあり、まったく眺望がないところにあるために、三角点を訪れる人は少ないようだ。
女体山からの男体山
女体山から見る男体山
女体山にて
女体山にて
二つ箭山の登山道入り口には、整備された駐車場(トイレ付)がある。そこから約1km入ると、修験の道場として使われてきた名残と思われる「〆張り場」に着く。そこから、沢の淵を歩き、岩場を超えていくと、「月山コース」「沢コース」「岩場コース」の分岐に着く。ここからが、二つ箭山を歩く魅力の第二弾だ。今回は、岩場コースを歩き気持ちの良い汗を流した。例年よりは早かったので、アカヤシオの開花が心配だったが、最盛期を少し超えた程度のタイミングで、花を楽しむ子事が出来た。
登山道(〆張り場)
〆張り場(ここからが神聖な二つ箭山の領域だ)
登山道の分岐
ここで
岩場コースに入る(沢歩き・月山コースの分岐)
月山神社の前で
下りは月山コースを歩いた。ここからの眺望が素晴らしい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/263-5c331fe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる