2017-07

初夏の尾瀬を歩く-3(尾瀬の花を楽しむ)

尾瀬沼から尾瀬ヶ原に出て燧裏林道を歩く中で、春の花から初夏の花そして夏の花までもを楽しむ事が出来た。
ミネザクラが咲いている ミズバショウの花 アカヤシオも咲いている
ミネザクラやアカヤシオの花も咲いていた
チングルマ
チングルマの花も咲いていた
ショウジョウバカマ ゴゼンタチバナ マイヅルソウ
春の花「ショウジョウバカマ」やゴゼンタチバナの群生、マイヅルソウの群生も

次から次へといろいろな花が咲いており、足がなかなか前に進みません。
タテヤマリンドウ タテヤマリンドウ タテヤマリンドウ
タテヤマリンドウは、太陽が出ないと花が開きません

コバイケイソウ 新緑の林道 コバイケイソウ
コバイケイソウも咲きだしていました

ワタスゲ イワカガミ サンカヨウ
ワタスゲもすでに穂になっているのもありました。イワカガミも咲いている

桧枝岐村の民宿に宿をとった翌日(19日)は、帝釈山に群生する白い花「オサバグサ」を見に行く予定だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/271-a386acf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる