2017-04

紅葉の中禅寺湖畔を歩く!

日光白根山を歩いた翌日の10月21日(火)、紅葉の中禅寺湖畔を歩いた。立木観音入口の大鳥居➝歌ガ浜駐車場➝イタリア大使館記念公園➝貉窪➝キャンプ場跡を経て➝千手が浜➝赤岩➝菖蒲が浜➝竜頭の滝入口そしてバスで、立木観音入口の大鳥居に戻る、一周すると25kmの湖畔の約4分の3強を歩いた。
出発点の「立ち木間の入り口の大鳥居」
出発点の大鳥居
男体山に見送られて
少し霞んではいたが、男体山に見送られて出発
中禅寺湖一周の地図
中禅寺湖一周の地図(鳥居から時計回りに歩く-赤線、青線はバスで移動
今年で3年連続の中禅寺湖一周の歩きとなった。紅葉のハイシーズンに歩いたのは初めてだったが、湖畔を一周するグループは少ないようで、千手が浜に出るまでは静かな湖畔めぐりとなり、中禅寺湖畔の紅葉を「二人占め」する事が出来た。少し霞んでいたのが残念だったが、紅葉・黄葉と男体山を十二分に楽しむ事が出来た。
歌ガ浜を出発
歌ガ浜駐車場を出発
歌ガ浜からの男体山
男体山に日の出の光が当たり始める
イタリア大使館公園周辺の黄葉
イタリア大使館公園周辺の紅葉
出島と男体山
出島と男体山
キャンプ場跡を過ぎると、紅葉と黄葉、グラデーションのかかった木々の葉、緑の濃く残る木々そして葉が落ちて冬近しを感じさせる木々。前を見ても後ろを見ても飽きることなく、どうしても足の動きが鈍ってしまう。葉が地面に落ちる「カサカサ」の音と私たちの「ガサガサ」の足音だけが聞こえる世界を歩く。
キャンプ場跡
キャンプ場跡(社山方面への分岐点)
紅葉-1

紅葉-2

紅葉--3

紅葉-4
湖畔を歩いていくと、「上野島(こうづけしま)」にでる。勝島上人の遺骨が納められている人口島といわれているそうだ。この周辺から大日埼までの紅葉・黄葉も素晴らしい!
上野島-1
上野島(湖の水位が下がると歩いて行けるという)
上野島-2

紅葉-1

紅葉-3

紅葉-2
大日埼を過ぎると、アズマシャクナゲの群生地や水場があり中禅寺湖を挟んで男体山がきれいに見える「白岩展望台」に着く。ここから見る男体山はとても素晴らしい。今回は霞がかかっており、男体山ははっきりとはしていなかったが、それでも素晴らしい景色だ。
アズマシャクナゲの群生地
アズマシャクナゲの群生地(花の季節にも来てみたい)
コース内唯一の水場
コース内唯一の水場
周辺の紅葉
白岩展望台で
白岩展望台からの男体山
大石の下で
白石展望台近くの大石(今にも崩れてきそうで怖い)
この後の、千手が浜から菖蒲が浜までの紅葉は、別のブログで紹介します!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/279-10eff408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる