2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北の山「栗駒山-1627m」で、今年最初の紅葉を満喫!

天候不順でどうなることかと心配したが、今年の「紅葉山歩きの第一弾」として、宮城県・岩手県・秋田県の県境に鎮座する「栗駒山」を歩いてきた。
幸いに、前日までの雨も上がり、地元の人に言わせると「1年に数回しかないほどの好天気!」に恵まれ上、紅葉もちょうど見ごろで、最高の日を楽しむことができた。
登山後は、栗駒山の登山口近くの温泉「義経伝説秘湯の湯ーくりこま荘」でゆっくり休んくるという、贅沢な山歩きであった。

栗駒山の山頂で 東栗駒山で
            栗駒山の山頂で                           東栗駒山から栗駒山を望む
栗駒山の登山ルートは宮城県側(イワカガミ平)、秋田県側(須川温泉)からといくつかのルートがあり、それぞれが紅葉と眺望を楽しみながら歩けるコースとして楽しまれている山だ。私たちは、イワカガミ平を登山口として東栗駒コースを登り中央コースを下る登山道を歩いた。
登山コース図 イワカガミ平
     栗駒山登山ルート図                    登山口のイワカガミ平
東栗駒登山口 滑床の渡渉
            東栗駒登山口                              途中、滑床を100m歩く
イワカガミ平の東栗駒登山口から入ると、1時間弱は段差の大きい岩場と水たまりの道を歩く。歩き始めで周りの景色も見えず疲れを感じる頃、渡渉場に出る。滑床の川約100mほど歩くと、周囲が紅葉に彩られる登山道に入る。まもなく、東栗駒山と目指す栗駒山が見えてくる。灌木林で這松の緑と紅葉が見事な絨毯のように見える。
東栗駒山
目の前に現れる東栗駒山
栗駒山の山頂に着くまでのアップダウンは、紅葉の絨毯でその疲れを忘れさせてくれる。
紅葉の栗駒山-1
東栗駒方向からの栗駒山
紅葉の栗駒山-2
東栗駒方向からの栗駒山
紅葉の栗駒山-3
東栗駒方向からの栗駒山
紅葉の栗駒山-4
山頂近くから見る栗駒山
中央コースの登山道と合流してからは、階段状の最後の急登が待っているが、山頂からの眺望が期待されその苦しみを忘れさせてくれる。
山頂の祠
栗駒山山頂に祀られている祠
山頂kら見る鳥海山
山頂からは鳥海山がきれいに見た
山頂から見る岩手山
遠くに「岩手山」も見ることができた
登山後は、ゆっくり帰ろうと登山口近くにある「くりこま荘」で宿泊。ゆっくりとチョッと贅沢な紅葉を楽しんだ山歩きだった。
くりこま荘 くりこま荘の露天風呂
くりこま荘と露天風呂
名物の「イワナ丼」」 夕ご飯に出た「ずんだもち」
名物の「イワナ丼」と宮城といえば「ずんだもち」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/308-fe1ddb11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。