2017-08

ニリンソウの花いっぱいの「奥久慈男体山」

4月17日(木)「夕方から雨の天気予報」ではあったが、この時期は「新緑とニリンソウの花」がいっぱいになる、奥久慈男体山(654m)を歩いた。
帰りに、里美にある「泉福寺のしだれ桜」を見てきた。ここの桜は「茨城桜見立て番付の、枝垂桜の部で東の大関」にランク付けられている。

男体山  まむし草  新緑 山頂
  登山口からの男体山       マムシ草も         新緑が迎えてくれる        男体山頂上

雨模様の天気予報のせいか、平日ということもあり、朝8時30分の駐車場には1台の車もなかった。
いつもの通り、登りは健脚コースを下りは一般コースを歩いた。登山口からは、桜の花越しに男体山がきれいに見える。山に入ると、春早くに咲く「マムシ草」が出始めている。岩場に入る前の林は、楓の新芽が爽やかな緑色で迎えてくれる。
陽射しはなかったが湿度が高く、登りはシャツ1枚になって歩いた。



今回の主目的は、大円地越から下る一般道に咲く「ニリンソウ」だ!思っていた通りちょうど満開で、花も見ごろ!ニリンソウを満喫しながらの男体山だった!
ニリンソウの群落 登山道 ニリンソウー1 ニリンソウー3
   ニリンソウの群落     ニリンソウ咲く登山道     ニリンソウの花         ニリンソウの花

この時期は、ニリンソウだけでなく、スミレの花、ヤマエンゴサクの花などがたくさん咲いていて、和ませてくれる。
    ヤマエンゴサク     花     サクラスミレ
        ヤマエンゴサク                                サクラスミレ

帰りの途中、里美の「泉福寺の枝垂れ桜」を見てきた。この桜は「茨城桜見立て番付」によると、枝垂れの部の東の大関に位置づけられているという。満開で見ごろであったが、青空がほしかった。
            枝垂桜         桜見立て番付表
                 泉福寺の枝垂桜                桜見立て番付表
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/31-ec704997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる