2017-03

北茨城市の霊峰「花園神社奥の院の紅葉」を楽しむ!

11月16日(水)、地元、北茨城市の花園地域の紅葉を楽しみに、七つ滝と花園神社奥の院(700m)を歩いた。
更に、福島県との県境にある「定波のブナ林」を楽しんだ。
花園神社周辺は「紅葉真っ盛り!」の感じだったが、奥の院の紅葉は盛りを超えており、定波のブナ林の葉の大半はすでに落ちていた。
今年の紅葉は遅い!と感じてたが、ここ数日の天候で一気に加速したものと思われる。
まだ、今月後半までは、紅葉狩りが楽しめそうな感じだ。

花園神社奥の院にて
花園神社の奥の院は、標高約700mあり、祠が祀られている。
奥の院のマップ
奥の院のトレイルマップ
七つd会への入り口(鳥居が祀られている)近くには数台分の駐車場があるが、この時期は、神社駐車場に車をおいて、約1200mのだらだら坂の林道を歩いた方が気持ちが良い。
今回は、神社から「マップの赤線」(ほとんどが石の階段・鎖場の急坂・上り)を登り、青線(柳沢林道ーほとんどが下り道)を下った。
奥の院周辺と林道で紅葉を楽しむことができた。

七つ滝
七段に分かれてて流れ落ちている「七つ滝」
奥の院への鎖場
七つ滝から奥の院への「鎖場」-木の根と鎖をつかみ登る
奥の院から見る太平洋
奥の院から、太平洋を望む
奥の院周辺の紅葉
奥の院から柳沢林道に抜ける道の紅葉
奥の院周辺の紅葉
柳沢林道周辺の紅葉
柳沢林道の落ち葉
広葉樹の落ち葉が、柳沢林道を埋め尽くしていた
柳沢林道の落ち葉
柳沢林道の落ち葉と紅葉
奥の院を楽しんだ後に、北茨城市の奥の集落「関本町小川」にある、定波の自然林にブナ林の黄葉を見に行った。
すでに、ブナの木の大半は落葉しており、黄葉を楽しくタイミングではなかった。
この地域は、早春の「芽吹きと花」を楽しむのが一番ではないだろうか

小川ブナ植物群落保護林の看板
小川ブナ林
小川・定波ブナ植物群落保護林の案内板とブナ林の黄葉
定波シラカバ植物群落保護林の看板
ブナ林の黄葉
小川・シラカバ植物群保護林の案内板と紅葉
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/314-1bf5dbd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる