2017-02

高鈴山から、煙突の町日立が一望できる神峰山を歩く!

高鈴山を歩いてから、登山口の分岐を神峰山(598m)を歩いた。平坦な高鈴山と比べると急峻な神峰山。
登山道には、日立鉱山を開設した当時の公害対策として植えられてといわれる「オオシマザクラ」の説明版がかかっている。
山頂からは、日立市街と今では半分くらいの高さになってしまった「日立の煙突」が一望できる。
日立鉱山と煙突についての説明パネルが山頂にある。
神峰山は、信仰の山でもあり、山頂には「神峰神社」が祀られている。

山頂からの日立市街と煙突
山頂からの日立市街と鉱山の煙突
大煙突の記念碑 大煙突の記念碑
                  山頂に設置されている「大煙突の記念碑」
01-00ooshimasakura.jpg
鉱山から出る公害対策で植えた「オオシマザクラ」
01-01tozandou_20161219160446e88.jpg
神峰山山頂への急峻な登山道
01-02jinja.jpg
山頂に祀られる「神峰神社」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/319-b40224e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる