2017-07

笠間市岩間町の「愛宕山(306m)・難台山(553m)」を歩く!

立春の日の2月4日(土)、笠間市岩間町の山「愛宕山・難台山」を歩いた。歩き始めの愛宕山と難台山の標高差は250メートルほどの山であるが、アップダウンが大きく(スタート時点252m・南山375m・団子石峠296m・難台山553m)、さらに途中でのアップダウンときついコースである。
しかし、登山道は幅広く気持ちの良い土で紅葉落葉樹の林が多く、木漏れ日の中を歩くことができる。このようなコースのため、家族連れやトレイルランを楽しむ人も多い。

山頂から見る筑波山
難台山山頂から見る筑波山
難台山の山頂
難台山の山頂に祀られる祠
愛宕山から難台山へのハイキングルートと標準時間は以下の通りです。
ハイキングルートコース標準時間
愛宕神社駐車場から奥に入った「乗越峠」がハイキングの出発点となる。ハイキングコースに入ると広い登山道に木漏れ日がさし気持ちの良いハイキングが始まる。
今は全く面影が残っていないが「ススキが原」を超えると、南山展望台に着く。ここからは、愛宕山と岩間の町がきれいに見える。
ここからは、基本的に下りのコースで、団子石峠に下っていく。
団子石峠から難台山へは急坂が続くコースでつらいハイキングになる。途中の丘には「団子山」「大福山」という、美味しそうな名前が付けられている。激しい急坂で息が上がったころ「獅子が鼻」という岩場に着く。ここからの登山道は狭い道に変わる。
「天狗の奥庭」「屏風岩」を過ぎると、最後の急坂と大きな岩を超えて山頂に近づく。
山頂には祠が祀られ、広場になっている。展望は筑波山方面のみであるが、ゆっくり休むことができる。

乗越峠
乗越峠、ハイキングコースへの入り口となる
木漏れ日一ぱいの登山道
木漏れ日いっぱいの登山道
ススキが原
今は面影がないが「すすきケ原」
南山展望台
南山の展望台
展望台からの愛宕山
南山展望台から見る愛宕山
団子石峠から難台山までは、厳しい急坂が続く!
団子石
団子石
団子山
団子山
大福山
大福山
ししが鼻
ししが鼻
天狗の奥庭
天狗の奥庭
屏風岩
屏風岩
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/322-7280b559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる