2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花園の石楠花は月末が見ごろか!

今週末にボランティアをしている「花園ガイド」の行事で、花園神社と七つ滝そして奥の院峰を回ることになっているので、事前調査を兼ねて花園神社と奥の院を歩いた。
自生地としては南限といわれる、花園地区のアズマシャクナゲは、例年、4月末から5月5日の神社の祭典の頃に咲いている。今年はもう少し早く咲くかなと思っていたが、花の状況からすると、例年と同じ頃の開花になりそうだ。


 花園神社  七つ滝鳥居  七つ滝滝つぼ  奥の院鎖場
境内の石楠花と高野槙      七つ滝入り口         七つ滝の滝つぼ    奥の院峰への鎖場

奥の院峰から月山・男体山・女体山の祠を巡って、下山路を下る。男体山の祠の周囲には石楠花の木があるが、ここのつぼみは、かたいままだった。
奥の院 月山神社 男体山神社 女体山神社 
     奥の院峰           月山神社の祠         男体山神社の祠        女体山神社の祠

奥の院峰の登山道出口近くには、ニリンソウとヤマエンゴサクの花が咲いていた。
        ニリンソウ           ニリンソウとエンゴサク
             ニリンソウ                    ニリンソウとヤマエンゴサク
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/33-fb79056f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。