2018-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北茨城市内の山「石尊山(412m)」を歩く!

例年にない寒さだったり、「忙しい!」を理由にして、正月に高萩市の山「土岳」を歩いて以来、ことし2回目の山歩きとなった。
家を出た時の気温は2℃と冷え込み、雪がぱらつく天気ではあったが、車で15分ほどで登山口、山頂まで1時間ほどで歩ける山なので、思い切って山歩きを行うこととした。

石尊山の山頂
石尊山の山頂、祠が祀られている。気温は±0℃。登山者は記入するノートが置かれている。
石尊山ルートマップ
石尊山の登山ルートマップ。女坂も男坂も山頂までの時間はほとんど変わらない。
数年前に、立木の伐採のために、作業用の機械が入る道が作られて登山道が大きく荒れたが、最近は地元の愛好家により再整備が進んでいるようだ。登山道には〇合目の石碑が置かれ、楽しみながら歩ける。東日本大震災以降、この周辺のイノシシは「残留放射能」の関係で狩猟される数が激減したため、イノシシ数が急増し登山道のあちらこちらは掘り返された跡がいっぱいある。
登山道〇合目の標識
〇合目と書かれた石碑。楽しく歩くことができる。
登山道への倒木
登山道にかかって倒れている「松の木」
女坂と男坂の分岐
女坂と男坂合流点、山頂まであと210mの標識がある
大きな粒の雪が舞い散る中の山歩きであったためか、静かな山歩きであった。登山口には、女坂・男坂以外のルート(十里上峠を周回するルート)なその案内図が置かれていた。今度、天気の良い時にでも挑戦してみようと思う。
本当にしばらくぶりの山歩き、楽しく半日を過ごすことができた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/340-9a0a13d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。