FC2ブログ

2019-12

北茨城市の山「石尊山(412m)」を歩く!

自宅からも見える北茨城市の山「石尊山(412m)」は、私たちの「ホームグランド」です。
1年ぶりの石尊山を、2月5日(火)に楽しんできました。
今回は、女坂登山口⇒石尊山⇒十里上峠分岐⇒金山峠(コース内最標高466m)を経由して登山口に戻るコースを歩きました。
家から登山口までは、車で20分ほど。歩いた時間は、2時間30分ほどでしたが、さわやかな里山歩きを楽しむことができました。

石尊山の山頂 標高の変化
石尊山の山頂とコースの行程グラフ
石尊山お登山道には、〇合目の印の石が置かれており、安心して歩くことができます。しかし、登山道のあちこちには、倒木がありコースをふさいでいるところがありますので、注意が必要です。
〇合目の標識-1 〇合目の標識-2
登山道にある〇合目の石碑
倒木-1 倒木-2
登山道をふさぐ「倒木」
石尊山の山頂には、祠が置かれており、供え物もありました。祠の隣には、ポストが設置されており、中には「感想ノノート」が置いてあります。私も、1年ぶりの石尊山でしたので、記録を書いてきました。
山頂の祠とポスト
山頂の祠と;ポスト
山頂を超え、金山峠へ向かう道は、送電線の管理道路を兼ねており歩きやすい道となっている。ところどころには、アオキの群生地があり真っ赤な実をつけていました。
アオキの群生 アオキの真っ赤な実
アオキの群生地と真っ赤な実
十里上峠との分岐を分けると、まもなくこのコースの最標高の地点「金山峠」につく。周りの木々で眺望は全くないのが残念です。
金山峠 行程グラフ
今日のコースの最標高、金山峠と行程グラフ
2時間半のコースでしたが、気持ちよく汗をかいた楽しい里山歩きでした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/351-cf32a3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる