2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都室山(450m)と横根山(389m)は、つつじが満開!

R461を通ると、花貫ダムと花貫川の向かいにある山が気になっていた。鳥曽根の中戸川分岐の所に「都室山・横根山登山口の案内がある」との情報を得て、歩いてみた。コースは「登山口→都室山→名馬里ヶ淵分岐→さくら公園分岐→横根山→見晴の丘→名馬里ヶ淵分岐→名馬里ヶ淵→(R461を歩き登山口)」となる。

都室山登山口 都室山 名馬里ヶ淵分岐 さくら公園分岐
  登山道入り口の標識         都室山山頂         名馬里ヶ淵分岐          さくら公園分岐

横根山 見晴しの丘 ギンリョウソウ きのこ
    横根山山頂             見晴の丘           ギンリョウソウ           きのこ
登山道は、全体としては整備がされ適度なアップダウンで気持ちよく歩くことが出来た。笹が刈られたばかりのところもあり、継続しての整備が必要だと思う。案内標識も要所要所に置かれ、迷うようなところはない。
コースの途中に、初夏を知らせる「ギンリョウソウ(別名ユウレイタケ)」が出ていたり、枯れた桜の木に大きなきのこが出ていたりした。


 ブナの木   ブナとつつじ  赤つつじ 白つつじ
   大きなブナの木       ブナとつつじ         つつじの花の中        大きな木のつつじ
登山道は、一部のコースでヒノキや杉林があるが、全体としては巨木ともいえるようなブナの木と広葉樹が多いので、日差しも柔らかく気持ちよく歩くことが出来る。今回は、ちょうど、つつじの花の時期とぶつかり、たくさんの花の中を歩くことができた。特に、名馬里ヶ淵分岐から下るところは、つつじの花畑の中を歩く感じだった。更に、このくだりの途中からは、イワウチワの大群落が広がり、来春の花の時期が待ち遠しいくらいだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/37-d75d7b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。