2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥日光の湿原の中にある山「高山と竜頭の滝」

奥日光湯元温泉で二泊しての三日目(5月17日)は、中禅寺湖と戦場ヶ原の間の湿原にある山「高山(1668m)と竜頭の滝」を散策した。
湯元温泉の朝は、湯ノ湖での釣りを楽しむ人、湖畔を散策する人たちがいっぱいいた。山桜が咲き、湖畔から見える山々には白雪が残り、気持ちの良い散歩が出来た。
高山は、つつじと石楠花の花で知られている山だが、木々の芽吹きが始まったばかりで、花がミズキの白い花が咲いているだけで、石楠花のつぼみも固いままだった。
土曜日ということもあり、高山のハイキングコースは、家族連れや30数人のツアーの方々と賑やかだった。
昨日の、男体山を歩いて疲れた足を癒す程度の、心地よい疲労を感じた散策だった。


湯ノ湖 湯元の桜 湯元からの山  高山ー登山口
  湯ノ湖湖畔からの景色     湯元温泉に咲く山桜        湖畔からの景色          高山の登山口

竜頭の滝の上流のR120にある駐車場近くが、高山の登山口となる。登山口に入るとすぐに、鹿よけの囲いの扉を開けて登山道に入る。気持ちの良い林の中を歩くことになるが、木々の芽吹きが始まったばかりで、「森林浴」にはチョッと早かった。
ところどころで、戦場ヶ原や中禅寺湖や男体山などが木々の間から見ることができる。つつじや石楠花の花を見ることができなかったのは残念!
山を下りてから、竜頭の滝を鑑賞。滝上流の淵には桜の花が・・・

高山ー戦場ヶ原 高山ー頂上  竜頭の滝ー上流 竜頭の滝
 木々の間から戦場ヶ原が        高山頂上           竜頭の滝の上流           竜頭の滝     
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/40-028e5992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。