2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉シーズンに入った「花園神社」と栄蔵室

茨城県北部の「花園神社と花園渓谷」が、紅葉のシーズンになった。地元の人はもちろん、観光バスで訪れる人も多い。
私が所属してる「花園観光ボランティアガイド」の活動も、年間で最も忙しい季節となった。
11月15日(土)、花園神社のガイド活動を行った後に、ガイドのメンバーで「栄蔵室」を歩いた。栄蔵室は、花園渓谷の奥にある「茨城県内の最高峰(882m)」の山で、花園渓谷より、1週間から10日間くらい早くに紅葉がすすむ。


花園ガイドによる案内は、神社下にある駐車場の案内板の前から始まる。北茨城市の概要を知ってもらったうえで、神社への道を数分歩く。真っ赤に塗られた「神橋」を渡ると、厳かな雰囲気いっぱいの花園神社境内に入る。境内に多い杉の大木の間にある木々の紅葉がまぶしい。
今日は、七五三のお参りの人も多く、境内は華やかで賑やかだった。

駐車場での説明    境内の紅葉    境内の紅葉ー2 高野槇と拝殿
   案内板前での説明         境内の紅葉           境内の黄葉          高野槇と拝殿

午前の、花園神社でのガイド活動をした後、グループのメンバーで「栄蔵室」のハイキングをした。栄蔵室の盛りは超えていたが、楓の紅葉の葉は多く残っており、楽しむことができた。北登山口から入り南登山口下の周回コースを、落ち葉を踏みながら、木々からの落葉を楽しみながら2時間強で歩いた。
      栄蔵室の紅葉ー1     栄蔵室の紅葉ー2     栄蔵室の紅葉ー3
        栄蔵室登山道の紅葉          栄蔵室登山道の紅葉        真っ赤に染まった登山道
スポンサーサイト

コメント

花園も紅葉シーズンでガイドもお忙しいと思います。
私も栄蔵室、花園山に昨日行きました。紅葉は盛りを過ぎた感じでしたが、赤や黄に色付いたモミジを楽しむ事が出来ましたが、ウリハダカエデは殆ど葉が散ってました。山頂直下の展望台からは薄らでしたが今シーズン初めての富士山が見えました。
花園の紅葉は光線の加減も有るので行く時間に依りますが、猿が場の民宿の直ぐ下流辺りが見事でした。ついでに奥の院峰にも登って一巡しましたが、七つ滝手前辺りの樹林が綺麗だったと思います。
今日は寒かったので昨日より条件が良いようで、土岳から比較的ハッキリと富士山が展望できました。

富士山が見えたんですね!

栄蔵室の「富士見台」から、富士山を見たんですね。
今年こそ、私も、富士山を見たいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/63-71db263f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。