2017-08

紅葉を楽しむ①ー香嵐渓(愛知県豊田市)の紅葉

京都・奈良を中心とした紅葉を楽しむために、愛知県の「香嵐渓」、滋賀県の「湖東三山」、京都の「大原の里・嵐山・嵯峨野・東福寺・清水寺の夜景」そして奈良の「談山神社・長谷寺・室生寺」を回る3泊4日のバスツアーに参加した。
11月30日(㈰)に出発。紅葉は最盛期を少し過ぎてはいたが、赤と黄色、常緑樹や竹の緑の模様を満喫した。さらに、4日間とも快晴に恵まれたことと平日だった事もあり、比較的ゆっくりと紅葉を楽しむことが出来た。


車窓からの富士山  香嵐渓の説明  香嵐渓の紅葉  雨情の石碑
   車窓からの富士山        香嵐渓の説明板          香嵐渓の紅葉    足助音頭の作詞者「雨情」の碑

香嵐渓は、愛知県豊田市にあるモミジの名所。もみじまつりの最終日だっということもあり、香嵐渓は人人人で歩くのも大変だった。
人の手により植えられた紅葉であるが、その美しさに感激。香嵐渓のある足助町の「足助音頭」を作詞したのが、私の住んでいる北茨城市出身の「野口雨情」であることの石碑が建てられていた。
この日の宿泊は、名古屋市内の「東急ホテル」だった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/65-f60a1384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる