2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉を楽しむ➁ー鈴鹿山麓「湖東三山」の紅葉

紅葉を楽しむツアーの二日目。名古屋から滋賀県鈴鹿山麓の、湖東三山「西明寺・金剛輪寺・百済寺」と永源寺の紅葉を楽しんだ。

西明寺ー山門 西明寺ー三重塔 西明寺ー紅葉 西明寺ー落葉の紅葉 西明寺ー苔と紅葉
   西明寺山門前            三重塔と紅葉       真っ赤な落葉  きれいな苔
第一番目に回った寺は、西明寺(天台宗・西国薬師霊場第三十二番札所)です。境内の緑の苔と真っ赤な紅葉。総ヒノキ造りの三重塔と紅葉。と、西明寺の紅葉を満喫した。

金剛輪寺山門    三重塔(待竜塔)    三重塔の紅葉    1000体の地蔵
 金剛輪寺山門           三重塔の紅葉              千体地蔵尊
二番目に回った寺は、天台宗の古刹「金剛輪寺(近江西国三十三観音霊場 第十五番札所)」だった。参道には千体地蔵尊がまつられ、紅葉は「血染めの紅葉」と言われてる。

百済寺 鐘楼ー1 鐘楼ー2 湖東平野を望む
   百済寺境内の紅葉                 百済寺の鐘楼                  湖東平野を望む
湖東三山最後の寺は、1400年前の推古14年聖徳太子が渡来人のために創建した百済寺(近江西国三十三観音霊場 第十六番札所)です。境内の千年菩提樹や巨杉、山桜、椿群が歴史を感じさせる。境内には、歴史舞台である湖東平野と比叡・比良を一望できる「天下望遠の名園」がある。

永源寺総門 境内の紅葉 鐘楼 十六羅漢
     永源寺総門          境内の紅葉            鐘 楼              十六羅漢
湖東三山の近くに、臨済宗大本山の「永源寺(臨済宗)」がある。参道は120段の石段を登りつめる。そこには、十六羅漢像が安置されている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/66-0b3147bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。