2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワウチワの花がいっぱいの「都室山・横根山」

花貫ダムの向かい側にある「都室山・横根山」は、最近コースが整備され山だが、名馬里ヶ淵から都室山へ登る途中とさくら公園から横根山に登る途中には、イワウチワの群落がある。
今回、名馬里ヶ淵から都室山に登り、横根山→見晴らしの丘→さくら公園のコースを歩いた。イワウチワの花は、チョッと満開を超えた時期だったが、十分に満喫することが出来た。
コースの関係上、さくら公園から車を置いた名馬里ヶ淵までの約2.5Kmの舗装道路を歩いて戻るのがチョッと辛かった。


イワカガミの花 イワウチワの花 イワウチワの群落   イワウチワの群落
        咲き乱れるイワウチワの花                      イワカガミの群落

名馬里ヶ淵を渡渉し杉林を超えると、イワウチワの花が目に入る。この辺からは急坂に群生する、イワウチワの中を歩く。イワウチワの花を踏み付けそうになるのを気にしながら歩くのも、また楽しい。
イワウチワの群生地を超えると、つつじの林の中を歩き、尾根に登る。ここから都室山までの往復は約15分程度だ。横根山への標識に導かれ、アップダウンを繰り返しながら、横根山に向かう。途中の木々の間から花貫ダムとメガネ橋を望むことが出来る。登山道の途中には、立派なブナの木がある。
横根山山頂のすぐ近くには「見晴らしの丘」の標識がついた丘があるが、展望はあまり良くない。

名馬里ヶ淵分岐 都室山(450m) 登山道   ブナの木
    名馬里ヶ淵分岐        都室山(450m)           登山道          大きなブナの木

見晴らしの丘分岐 横根山(389m) 見晴らしの丘 さくら公園への分岐
横根山と見晴らしの丘分岐      横根山(389m)         見晴らしの丘        さくら公園への分岐

横根山のイワウチワ 横根山のイワウチワ-2 キクザキイチゲ さくら公園への出口
    横根山からさくら公園へのイワウチワの群落        キクザキイチゲの花     さくら公園からの入り口
スポンサーサイト

コメント

4/8に私も同じルートを歩きましたが、満開に咲いたイワウチワは本当に見事ですね!!
7時頃に名馬里から入りましたが、早朝だってせいか誰にも会わずに静かな山歩きを楽しみましたが、さくら公園に近づくと登って来る人が増えて来て、登山口では20人位の団体にも出会いました。
さくら公園からイワウチワの群落地だけを一巡するルートも整備されるようで、すれ違いも侭ならぬ急坂、大人数の団体が次々と入るようになると、数年の内に御岩山のように荒れてしまうのではないかと心配になりました。

きれいな花を多くの人に見てほしいと思うことと、それでも、自然の状態を守っていきたいことは、どうしても矛盾してしまいますね。
それにしても、あの急坂のコースを多くの人が歩けば、数年どころかあっという間に荒れたコースになってしまいそうですね。
横根山からさくら公園分岐に入ったところに、「イワウチワコースと展望コース」の標識がありましたが、これが、整備中のコースなんでしょうか?

都室山、横根山の登山道は高萩の登山道を作る趣味(?)のグループがやってるようで、役場は関係無いようです。
展望コースは整備中と云っても、今でも通る事が出来ます。猛烈な急傾斜で、ここを下ると、さくら公園の一番上辺りに出て来ます。趣味のグループがもう少し歩き易いようにしたいと云ってると知人から聞きました。階段でも作るつもりなのでしょうか・・・・?
特に展望が良い訳でも無く、イワウチワも幾らか有る程度で、さくら公園に戻るのなら同じ道を下った方が利口かなと思ってます。

都室山・横根山という山なんですね.以前,花貫ダム~土岳~花貫ダムの際,
鳥曽根のそば屋の向かいになんか山があるなという認識しか持っておりませんでした.春が楽しめそうな山ですね.さくら公園も行ったことがないのでさくら公園から
横根山→都室山→名馬里ヶ淵のルートで歩いてみたいと思います.

横根山・都室山のコースは、最近整備されたコースですが、結構なアップダウンもあり、林の中を気持ちよく歩けますよ。
春の花(イワウチワ・つつじなど)を楽しみながらと、秋の紅葉を楽しみながら歩くのが良い山かなと思います。
これからですと、名馬里ヶ淵に下る途中のつつじは圧巻だと思います!

本日,さくら公園→見晴れの丘→横根山→都室山→鳥曽根→R461でさくら公園まで周回してきました.名馬里ヶ淵は水量が多そうなので回避しました.雨は降らなかったのですが,曇っている上に寒戻りで春らしからぬ気温でしたが,アップダウンのおかげ汗きっちり絞られました.さくら公園からイワウチワと展望コースで展望コースは案内板にペンで非常に危険と書いてありました.都室山の頂上板背景の眺望が良かったですね.

横根山・都室山のコースは、結構、アップダウンが激しいですよね。それに、鳥曽根からR461の舗装道路を歩くのがつらいのが難点ですね。
でも、春のイワウチワとつつじの花を鑑賞したり、、冬の枯れ葉の中を歩くのが楽しめる山ですね。
先日、栄蔵室を歩いた後、亀谷地湿原に行ったら水芭蕉は巨大になっており花もほぼ終わりになっていました。
和尚山の登山口まで行き、改めて登山口の様子を写してきましたので、HPを行進しようと思っています。情報、ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/78-58a1bc4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。