2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御岩山(492m)経由で高鈴山(623m)を歩く!

文字色花の百名山としても知られ、春には「イワウチワの群落」を求めて多くの人が入る、「御岩山・高鈴山」だ。今回は、花の時期をずらしたのと、平日だったこともあり静かな山歩きとなった。
      御岩山       高鈴山山頂       山頂を望む
          御岩山山頂            高鈴山山頂と山桜          東屋から山頂を望む

高鈴山の登山口のひとつでもある「御岩神社」は、常陸国風土記に記載されている「賀毘礼の峰(御岩山」のふもとにある神社である。
県の文化財に指定されている「三本杉」があり、厳かな山門、本殿そして賀毘礼神社と多くの社が祀られている。
境内には、多くの山野草が植えられ目を和ませてくれる。今の時期は「シャクナゲの花」がきれいに咲いている。入り口の駐車場わきには、水芭蕉が植えられているが、すでに巨大化した草になっていた。

      仁王門        御岩神社本殿        賀毘礼神社
        仁王門                御岩神社本殿                  賀毘礼神社

     水芭蕉       シャクナゲー1       シャクナゲー2
        駐車場の水芭蕉                  境内のシャクナゲ
スポンサーサイト

コメント

トルコに行ってから、旅行中に撮った写真の整理に四苦八苦していて里山歩きも暫くお休みでした。ブログにアルバムを添付して置きましたので気が向いたら眺めて下さい。
写真整理も漸く目鼻がついた感じなので4/27に土岳、4/28に高鈴山に行きました。
土岳では今頃の時期には珍しく富士山がスッキリと見えていて、チョッと得したような気分でした。山頂のヤマザクラはスッカリ散ってましたが、梨の花が満開でした。
高鈴山は同じ日に出掛けたのでしょうか?、御岩神社のシャクナゲも4/13に行った頃から咲き始めてましたが、もうお仕舞の感じででしたが、高鈴山頂のヤマザクラは満開で綺麗でした。

しばらく、里山の更新がなかったので、どうされたのかなと思っていました。
トルコの写真、楽しく拝見させていただきます。
高鈴山には、同じ日に歩いたんですね。しばらくぶりの青空で気分がすっきりしました。
この時期でも、土岳から、富士山が見える事があるんですね。雨の次の日とか、気温が低く春の霞が出ていないとかの、いくつかの条件がそろわないと、難しいんじゃないでしょうかね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/81-0c506525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。