2017-08

猿ヶ城渓谷は紅葉の見ごろ!

先週(16日)に引き続き、22日(木)に栄蔵室・花園山を歩くコースを案内した。
猿ヶ城渓谷の紅葉は、1週間の間に見違えるほどに進み、見ごろを迎えていた。


栄蔵室登山道 南登山口の紅葉 猿ヶ城渓谷の紅葉ー1 猿ヶ城渓谷の紅葉ー2
   栄蔵室の登山道        南登山口の紅葉                猿ヶ城渓谷の紅葉

猿ヶ城林道入り口から栄蔵室北登山口までの猿ヶ城渓谷を歩き、栄蔵室登山道に入り、栄蔵室・花園山から南登山口に出て、林道入り口まで戻るコースを歩く、6時間の山歩きだった。
車で通ってしまうため、猿ヶ城林道からの紅葉を見る機会は、あまり多くないが、今回は、往復とも林道を歩いたため、ゆっくりと猿ヶ城渓谷の紅葉を楽しむことが出来た。
スポンサーサイト

コメント

花園渓谷

shibakin様 こんばんは 昨日は掲示板へのご回答ありがとうございました.
この場を借りてお礼申し上げます.16日と22日に栄蔵室&花園山にいらしたと
いうことは22日は当方とニヤミスとはいかないまでも近隣にいらしたわけですね・・・
是非お会いしてこれまでのお礼を述べたかったです.
猿ヶ城林道ですが昨年,花園神社に車を止めて行きは舗装されてない方の林道
帰りは舗装された林道を歩き,栄蔵室&花園を歩きました.
ここで質問なのですが,今回駐車は林道入口付近に駐車されたのでしょうか?
それとも写真から推測すると大人数に見えますのでバス何かで移動されたのでしょうか?林道入口には待避所のようなスペースしかなかったと記憶しているのですが.
もう一つ林道入り口手前に箱滝へという案内板があって下へと下りて行ったのですがあまり道らしきものを見られなかったのですが,結局途中で断念.
トレイルマップにある猿ヶ城洞窟,箱滝,落雲ノ滝,千猿ノ滝は
全部舗装された道路を使わずに行けるのでしょうか?
それとも舗装された道路を通りながら案内に沿って下りてまた林道に戻るのが
普通でしょうか? 

猿ヶ城渓谷は

今回は、団体の方々の案内でしたので、林道入り口の待避スペースにバスを停車していただきました。
林道入り口手前の「箱滝へ」の標識のところから入り、川沿いに歩くと「箱滝」に行くことが出来ますが、落雲の滝・千猿の滝へはそこから上流に向かうことになりますが、沢歩きになります。私は歩いたことはありませんが、「上級コース」だとのことで、経験者との同行が必要といわれています。落雲の滝・千猿の滝へは、猿ヶ城渓谷の道路から都度下りて行った方が良いと思います。
猿ヶ城洞窟へは、箱滝の手前で渡渉し小高い中腹を目指すのですが、最近はあまり歩かれていないようで、藪の中を歩かなければなりません。雪の降る前の落葉したころが分かりやすいと思いますが、洞窟そのものが荒れ放題です。

沢歩き(上級者)

shibakin様 ご回答ありがとうございます.
猿ヶ城渓谷はやはり難しいそうですね.初心者の私ではだめです.
猿ヶ城渓谷(林道)と栄蔵室&花園山を全て回るには,北登山口~南登山口
近辺に駐車するのが良さそうですね.来週末,紅葉を見に花園へ行く予定です.
南登山口~猿ヶ城林道往復~花園山~栄蔵室~南登山口といった
ルートを予定してます.いよいよ本格登山シーズンですね.
奥久慈や筑波山 登りたい山はつきません. 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/89-9968377e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる