2017-05

水沼ダムに面する「水沼山と鷹巣山」!

花園奥の院峰を歩いた後、北茨城市民の水がめにもなっている水沼ダムに面する「水沼山と鷹巣山」を歩いた。水沼山は、地形図では「459M]の表示だけで山の名前は記されていないが、ダム事務所近くの登山口には「水沼山登山口」の看板が出ている。これまでは、登山口と水沼山・鷹巣山との往復コースを歩いていたが、今回は、鷹巣山頂上を超えていく周回コースを歩いた。
   水沼山頂上   登山コース地図   鷹巣山頂上

ダム事務所の隣に登山口がある。登山口に入ると、落葉樹の林の中を一直線に登るコースになる。早春には、カタクリの花が咲き乱れるところでもある。しばらくぶりの水沼山だったが、さ笹が茂る藪コースになっていた。水沼山山頂は小広くなっている。
水沼山を越えると、暗い杉林に入る。チョッと分かりにくいところもあるが、ビニールのテープを頼りに歩く。ブナの木が多くなり明るいコースに入ったと思ったら、背丈を越えるくらいに伸びた「笹薮」の急坂を歩く。最後の登りのところに入ると、そこだけ笹が刈り取られていた。
鷹巣山頂上は、標識はあるだけで、眺望もあまり良くない。
笹薮の中に、足跡を見つけながら、周りの木にぶら下がるビニールの紐を見つけながら、急坂を下る。ところどころ分かりづらいところがあるので、ビニールの紐・木に付けられた赤いインクを探しながら歩く。小さな川を渡り、廃道になったような林道を歩くと、ダムにつながる道に出る。

水沼山登山口 水沼登山道ー1 水沼登山道ー2 鷹巣山登山道
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shibakin.blog98.fc2.com/tb.php/9-aeb7bd93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

shibakin

Author:shibakin
私たちは、茨城県最北部の町「北茨城市」に住んでいます。
里山を二人で歩きながら、花を愛でながら楽しんでいます。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる